代表挨拶・プロフィール

「強みを活かし個性輝く働き方」を知れば、人生が変わる

ご挨拶

「個性輝く働き方提案コーチ」よしおかワークサポートオフィス 代表の吉岡里栄子です。

私はGallup認定ストレングスコーチ、そして社会保険労務士(以下「社労士」)として、お客様の人生が実り豊かなものとなるように、「強みを活かした個性輝く働き方」を提案する研修やコーチングを行っております。

またこのサイトでは、「個性が輝く働き方」のための役にたつ情報を発信しています。

このような方へ

チームワーク向上人材育成に取り組んでおられる法人様

チームの成果を上げ、部下やチームとより大きな目標を達成したい法人様

好きなことを仕事へしたい方

・仕事の選び方、働き方、役割や人間関係について悩んでいらっしゃる方

・ストレングスファインダーの資質の知識などの理解を深め、実生活に役立てたい方

「強みを活かし個性輝く働き方」とは

Gallup社ストレングスファインダーに基づき、チーム全体の成果向上お客様1人ひとりの才能と強みの活かし方をサポートいたします。

ストレングスファインダーとは、アメリカのギャラップ社が「人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向けそれを活かすことで最大限の能力を発揮する」という考え方に基づき開発したツールです。

苦手なことを克服するのではなく、自分の才能の強みを理解し、活かし、磨き、自分が輝く才能の扱い方を身につけていく。

そうすることによって、より生きやすくなり、自分が輝くフィールドを見つけることができます。

またチームの各々が自分の強みや相手の強みを理解することによって、

ビジネスの場のみならず家庭環境、友人関係、人間関係全般的にも良い影響を与えることができます。

「我慢をするのはもうやめよう」

「合わない仕事、嫌な仕事を我慢してこなす」そんな時代は終わりを迎えようとしています。

これからは自分が本当に好きで、さらに個性が輝くことを仕事にし、実り豊かな人生100年時代を謳歌できるような時代がやってきます。

我慢や根性で自分の人生を切り開くのではなく、自分の本当に好きなこと、得意なことでイキイキと仕事ができるような働き方を一緒に考えていきます。

プロフィール・経歴

日本初の社労士×ストレングスファインダーコーチ

短大卒業後、地元の金融機関に就職し17年勤務。退職する先輩女性職員が再就職に苦労する姿をみて「女性が一生続けられる専門性のある仕事をしたい」と思い立ち、社会保険労務士になることを決意。5回目の受験で合格。

21世紀職業財団にて助成金支給業務に携わった際、製造業、サービス業、病院等さまざまな事業所を訪問し、働く環境の整備の重要さを痛感する他に群馬・兵庫両県で通算4年間、行政機関において生活保護受給者の就労支援に携わる。

2014年に日本で初めて社労士のストレングスファインダーの認定コーチとなり、2017年に「よしおかワークサポートオフィス」を開設。

関西を中心に社労士事務所と平行してストレングスファインダーのセミナーを全国で年に20回以上開催し、パーソナルコーチとしても活動中。

製薬会社、IT、製造業など他業種にわたり約80社の企業様へストレングスファインダーの研修を実施、約100名のクライアント様へパーソナルコーチングを実施。(2019年12月現在)

現在、労働行政機関で男女雇用機会均等法、育児介護休業法、女性活躍推進法等に携わり、セクシュアルハラスメントやマタニティハラスメントの相談業務に携わる。

女性が家庭を持ち、子供を持ちながら働き続けることの難しさを自分の体験と仕事を通して多くの経営者、女性労働者から学びました。

そして難しい中でもしなやかに柔軟性をもって仕事を選択して行けるのも“女性ならでは”と感じています。

私とストレングスファインダーとの出会い

私は結婚後10年にわたる不妊治療を行い、そして夫の転勤を機に治療を終了しました。

「私の人生に子供はいない」

そのことと向き合い、受け入れるまでにかなりの時間を要していました。

満たされない悔しさ、悲しさなど、自分でどう扱っていいかわからない感情に振り回されることもありました。そんな時に、ストレングスファインダーと出会いました。

何故こんなにも子供が欲しいのか、想いを深堀していく中でストレングスの資質を通して、気持ちを客観視し理解することにより、自分の感情と対峙でき私は生きやすくなりました。

現在苦しんでいる多くの方々へも、ストレングスファインダーを利用した感情との対峙法をお伝えすることによって、楽になれる方がいるのではないかと考え、社労士×ストレングスファインダーコーチとして活動しています。

特に一般の会社に勤めながら自分の人生を真剣に考えている方々、苦しんでいる方々に強みを活かした働き方を提案しています。

1967年 群馬県生まれ
1987年 新島学園女子短期大学卒業
2007年

コーチ21(コーチエィ)にてコーチトレーニングプログラム受講開始

2011年

(一財)生涯学習開発財団認定コーチの資格を取得しプロコーチとして活動をスタート

2013年 夫の転勤で神戸市に引越し
2014年

アメリカGallup社においてストレングスコーチコースを受講し認定コーチの資格を得る 日本初の社労士×ストレングスコーチとなる

2015年 ストレングスファインダーの面白さを伝えるためストレングスファインダーセミナーを開始
2017年

神戸西支部副支部長(研修委員長)

2017年

「よしおかワークサポートオフィス」開設

2019年

兵庫県社労士会 理事

2019年

「強みを活かし個性輝く働き方」を多くの人が実践できるよう、オンラインサロン「共笑塾」の開塾準備中